寝正月。

b0046290_14292149.jpg

 自分でも予想外の展開なのですが、なんと風邪ひいて寝正月でした。

 ともあれ時系列に沿って年末年始を振り返ってみたいと思います。ちなみにトリップの写真なしです。カメラ忘れたとかそんな感じの大したことない理由です(T_T)

2005年12月30日 / かぐら / 晴れ後雪
 朝から快晴。朝一のロープウェーに乗り込み一気にかぐらを目指す。前日からの積雪量はいまいちなものの、雪質が軽く気持ちよい。かぐらの新雪を頂いたあと田代へ向かうものの、こちらは既に田代の駐車場からあがって来た一味によって終了気味。
そんなわけで、天気もいいので12月にして今シーズン初のBCへ!
 年末年始ということで人も多いようで、久しぶりの晴れ日だというのに、すでにしっかりと踏み固められている道が出来ている状態。12月にして、樹がほとんど埋もれてしまう積雪量は驚異的。途中雪庇大きく発達した尾根上を歩いたりとなかなかスリリング。
 順調とは言いがたい一面もあったものの(失敗談なのでちょっと書けませんが・・)、滑走開始ポイントにて、雪崩の危険性を調べるピットチェックをしていたところ、後ろから10人ほどの集団に追い越されて、さらにお日様も陰ってきて視界も悪くなってしまう始末。そんなわけでBCの滑走自体はあまり楽しめなかったのですが、ハイクが楽しかったのでよしとします。 

2005年12月31日 / 湯沢中里 / 吹雪
 朝になり東京からやってきた友人と落ち合い、みつまたへ。しかし風強くリフトが動きそうにないとのことで、予定を変更し湯沢中里へ向かった。(ちなみにかぐらのリフトは11時頃動いたそうだが。)
 中里のゲレンデはいつもどおりガラガラなのはいいのだが、なんだかこの日はやけに咳が出るうえに寒くてしょうがない。2時間ほど滑って一端休憩を入れるつもりが、ジ・エンド。そのままレストハウスから動けなくなりました。この時点での症状としては、咳と寒気と、倦怠感。
 友人には悪いけどお昼過ぎでゲレンデを上がってもらい、健康ランドにて休むことに。13時には健康ランドに到着し、軽く温泉に入って14時には床の中。19時起床。食欲はないが、一応夕食としてまぐろ丼(贅沢だと思われそうだけど、これくらいしか食べられそうなものがなかった)。ちなみに友人はカツ丼+ラーメンといったメニューで見てるだけで吐き気が笑。20時から22時まで再び寝た後、元旦の滑走は無理だと悟り、一路東京へ向けて車を走らせる。
 22時30分。苗場のゲレンデ前を走行中、突如打ち上げられた花火を見ることができ少しいい気分になる。

2006年1月1日 / 東京
 午前3時帰宅。2度の食事と、どうしても出す必要のある年賀状を出しに行った以外は、1日中寝て過ごす。風邪の症状は、咳、寒気、頭痛。ってかさっさと病院に行けって話ですね。

2006年1月2日 / 東京
 少しだけ楽になってきたので、溜まっていた録画をいくつか見る。広末涼子主演の恋愛寫眞(れんあいしゃしん)という映画は、写真好きの僕にとっては良かった。ってか広末涼子ってほんと可愛いですね。

2006年1月3日 / 東京
 精神的にはだきぶ楽になってきたけど咳がまだ止まらない。でも起きてパソコンに向かうことくらいは出来るので、こうして日記を書く。

 とりあえずそんなこんなで、ハッピーニューイヤー?と問われたら、NO!と答えてしまいそうだけど、年末年始の出来事をまとめてみました。

 申し遅れましたが、あけましておめでとうございます。
[PR]
by gxer | 2006-01-03 14:32 | 近況
←menuへ























































AX