カテゴリ:近況( 110 )

b0046290_23214895.jpg


More
[PR]
b0046290_18533834.jpg

b0046290_18533831.jpg

b0046290_18533864.jpg

ハウ イズ ニセコス パウダー スノウ?

ん?オゥ イッツグッド イッツ プリティー グッド!

4日目、最終日。

寒気が弱まり視界も良くなってきたけど、あいかわらず雲が多く断続的に降り続く感じ。
これが1月のニセコというものか。

ニセコ雪崩情報によると積雪は安定しているとのことで、朝一でさっそく山頂へ。
でもやはり登ってるうちにガスってしまって、
山頂で30分くらい視界待ち(笑)
ただ粘った甲斐あって素晴らしい1本。
アンヌプリ山はほんといい斜面だ。その後、藤原ゲートと見晴らしを中心に5、6本。

ゴンドラとかリフトでオージーと1対1で乗り合わせると奴らはなにかと話しかけてくる。
しかも堂々と英語で!
あげくの果てにどこの国出身ですか、なんて聞いてくるやつも…。
ここをどこだと思ってるんだ!とまくし立てたいところだけど、
あいにくそこまで臨機応変には英語が出てこない。
ただ、いい英語の勉強にはなる。

そうこうしているうちに、早くも撤収の時間が近づいたので最後に山頂から藤原の沢を1本。
藤原の沢はボウル地形がとても素晴らしい。今回一番良かったかな。
ニセコの山と雪に敬意をはらい、最後の1本を締めくくる。

慌ただしく片付けをし、バスに乗り込み、新千歳へ。
新千歳19:20の飛行機は羽田には21:00。
明日に響きそうだ…。

よい雪、よい旅でした。
[PR]
b0046290_035597.jpg

b0046290_0355958.jpg

b0046290_0355957.jpg

この旅も終盤、3日目。ニセコ2日目。
今晩のゲレンデの気温は−10℃。前日から3℃高いだけで全然暖かく感じる(笑)

朝から良い天気!最初は花園のゲートからツリーランを少々。
そのうち山頂のゲートも開き、視界も回復してきたので、アンヌプリ山頂までハイク。
ただ残念なことに滑るころには、ややガスに包まれ気味だったけど楽しかった。
その後は再び標高を落としツリーラン。木々の間の雪はより軽く、日差しも出てきて快適。

そして早くもお昼ご飯。オススメと聞かされてるサンドイッチ屋へ車で向かう。
評判通りで美味しく、しかも満腹感十分。
ひらふから倶知安方面に車で3分くらい。グランなんとかってお店。
ニセコ行く人は是非行ってみて。

午後も滑ろうと思ってたものの、なんとなく鯉川温泉へ。秘湯を守る会所属だった。
明治24年創業。露天風呂が気持ちよく、雪がしんしんと降る日に行ったら気持ちいいかも。

温泉から戻ったところで89君一行とはお別れ。
楽しかった、ありがとう。
この後も良い旅を。

夕食後、ナイターへ。
週末でだうぶ荒れてしまったゲレンデも、夕方からの雪でだいぶ回復傾向。
相変わらずこの雪でのナイターは楽しい。再び21時まで(笑)
自分が北海道の雪とイメージしてたと、実際の雪がだいぶ合致してきたかな。

滑り終わったところで、今夜は一緒に飲みに行く人もいなく、
うとうと日記など書きつつ今に至る。
明日で最終日。明日も天気になぁれ。
[PR]
b0046290_21403113.jpg

b0046290_21403255.jpg

b0046290_2140321.jpg

アイム イン ニセコ!
イッツ ベリー コールド トゥデイ。ホント クソサムイ。

初ニセコ、噂のとおりオージーばかり。
そしてみんな逆ベントのスーパーファットなんか履いてたり。。

札幌から中央バス。安いツアーがあって札幌〜ニセコのバスとと帰りのニセコ〜千歳のバス、
加えてニセコ8時間リフト券がついて、なんとお値段4900円。
安いわ〜。北海道人羨まし。

バスは中山峠で1回休憩。耳の隠さないで外に出たら、、無理!3分で耳がもげるわ!

中山峠はなんか晴れてたんだけど残念ながらニセコは嵐。

〜ここまでバスの中〜


さて滑り終わり。89くんとゆりちゃんと合流して沢山滑りましたよ。ナイターラストまで。マイナス13℃の中(笑)。

でも、ナイターパウダーいいね!ツリーの中にはまだまだフカフカが残ってるし。

いい1日でした。なんか今は星も見えてるし明日もいい1日になりますように〜。
[PR]
b0046290_020563.jpg

b0046290_020574.jpg

b0046290_020566.jpg

午前中で仕事を切り上げ急ぎ帰宅。あまり時間がない。すぐに羽田に向かうも到着は出発20分前。危なかった。

17:00羽田発。夕刻の東京はとても綺麗。宝石の絨毯のよう景色を眺めながら北へ向かう。

18:30新千歳着。暗闇かつ凍りつく空港への着陸をこなすパイロットと、
ボーイング747-400の機体を支えるブリジストンのタイヤテクノロジーに感謝。

新千歳からはエアポート快速で札幌へ。
見た目大したことない車両なのに、静かで暖かくて快適。

冬の北海道で電車に乗るのはこれが初めて。冬の札幌を歩くのもこれが初めて。車で回るのもいいけど、電車だと人々の生活を間近に感じられていいね。

なんて考察してるうちに札幌到着。…今日は寒かった。最高気温−4℃だって。寒さに震えつつ時計台近くのホテルにチェックイン。冬の雪降る中の時計台は、夏よりかはガッカリ度は低いかも。

雪も吹き付ける感じで、現地人も寒いだの辛いだのを連発(笑)夕食を食べにいくにも一苦労。

モサモサ降ってます。いい雪積もれ〜。明日も朝から再び移動なり。
[PR]
b0046290_10243014.jpg


More
[PR]
b0046290_1664834.jpg

綺麗です
[PR]
b0046290_17134815.jpg

b0046290_1713485.jpg

人気はまばら

1日中曇りだったけど夕焼けは少し染まって綺麗

だいぶ寒いけど今夜は星が見えるといいな
[PR]
b0046290_1115875.jpg


More
[PR]
b0046290_0145692.jpg


More
[PR]
←menuへ























































AX