カテゴリ:近況( 110 )

b0046290_22451382.jpg

b0046290_22454398.jpg

b0046290_22462435.jpg


人・人・人で疲れた~。
次回はバイク編!
[PR]
b0046290_0373232.jpg


フリークライミング体験してきました!

屋内のクライミグジムで、ボルダリングとロープを使ったクライミングを両方挑戦!

ボルダリングはロープを使わないで登れる短い壁を登ること。短い壁だけど、難しいルートは滅茶苦茶難しい。ちなみに難易度に応じて、ルートというか掴める石が決められていて、難易度が高いルートは石と石の感覚が広い。今日登れた難易度は全体の2割くらい(笑)

ロープを使ったクライミングにも挑戦したけど、一番低い難易度だったから、なんと3階くらいの高さまで登れた!でもやってる途中は腕が疲れて、「もうこんなの絶対やりたくねー…」って感じだったけど、やっぱ成功すると凄く嬉しいもんです。

フリークライミングが面白いなーって思ったのは、体力だけじゃなくて、頭脳も必用な点。そりゃあ腕力にしろ、握力の持久力?にしろ相当必用だけど、やっぱ頭もフル回転させないと登れない。とても奥が深そう。

インドアクライミングは遠くまで行く必用もないし、費用も手頃なので日頃の運動不足解消にいいかも。
[PR]
b0046290_926441.jpg

脳内メーカーやってみました。

結果、「金と愛に揺れる遊び人」

うゎ・・・・、ダメ人間じゃんw

b0046290_9283818.jpg

お次は、能力メーカー

耐寒性が・・・・・・・((;゚Д゚))
[PR]
b0046290_012170.jpg

b0046290_012168.jpg


お盆休みの準備として、土日でいろいろ散財・・・。

まず土曜。神保町のさかいやにてスカルパの登山靴。
いろいろ履き比べて納得の行くものを選んだら、諭吉さん3人が・・・。
10年くらい毎年履いたら、元が取れるかなぁーー。

右膝の膝痛に備え、サポーター。3300円。
はたして標高差1700mを耐え切れるか・・・。
というか膝痛の要因もわかっちゃいないんだけど。
ただ、きっと筋力不足。

一応、登山用のスパッツ(足首に巻くやつね)なるものも購入。
予想以上に高かった、4000円なり。

あとは、コンプレッション式のマットレスも欲しかったけど、
1万円以上もするから微妙だなぁ・・・。


それとついでに、au Media Skinが8000円だったから、
衝動的に機種変更(笑)
ポイント使って5000円の支払で、めでたしめでたし。
しかしこの機種、ボタンが打ちづらいこと!

しかし、久しぶりの日記にして、散財日記なんて酷いもんです、はい。
[PR]
b0046290_2264693.jpg

気付けばもう夏。暑いですねぇ。
しばらく仕事が忙しくて全然遊びにいけず。
あと2,3週間したらだいぶマシになるかも。
お盆休みの北海道行きの飛行機のチケット、予約しちゃっていいものか悩む・・!
[PR]
b0046290_1522812.jpg

b0046290_1522976.jpg

3775.6到達!

嬉しくて嬉しくて嬉しくてほんと嬉しくて

頂上に近づいたら高度障害だかなんだかしらんけど涙腺がゆるむこと…


↑頂上で書いたけど、電波なかった(笑)

無事下山。頭痛が治りません。
[PR]
b0046290_5234472.jpg

b0046290_5234465.jpg

b0046290_5234557.jpg

は至仏山(尾瀬)でした。

多忙につきブロク更新厳しめなので、とりあえず携帯の画像でも(^^)
[PR]
b0046290_2311716.jpg

本日は休日出勤の代休。真昼間からいろいろ歩き回れるっていいですね。

まずは昨年9月に教習所を卒業して以来、放置しっぱなしだった卒業証明書を持って府中試験場へ。やっと免許証に「普自二」の文字が併記されて、これで晴れてバイク乗れるようになりますヽ(´ー`)ノ。とは言っても当分バイクの購入予定はありません。

なんか今回からICカード免許証となったようです。前より分厚くなりました・・。これ以上財布の厚みを増やさないで欲しい・・。

中央線の新型車輛初めて見ました。これが新型かぁって写真撮ってたけど、よく見たら「快速東京行き」。のんきに写真撮ってる場合じゃなかった・・・。

行きは京王線で調布まで行ったけどやっぱ京王線はいいですな。通勤で使っている小田急より全然速いし、乗り心地も良くて静か。小田急はほんとダメダメ。接続が悪けりゃ、運転も荒いし、揺れも酷い。

中央線で新宿まで行き、定期的に通っている病院へ。特に体には異常はなし。あえて気になる点を挙げるとすれば、なぜ薬局の薬剤師は綺麗な人が多くて愛想もいいのかな~ってことだ。1日中あんなに愛想振りまいてたら疲れちゃうじゃないかと心配だ。

以上、平日の休日な1日でした。
[PR]
酷く不機嫌なので仕事の愚痴を吐かせてもらう。
こんなことで弱音を吐くなんて情けないけど、事実弱い人間だからしょうがない。

全部帰りの電車の中でつづりました。

冷静に考えるとそこまで悪い状況ではないけど、もっと悪くなって内面だけの苛立ちでなくなってしまう前に毒を吐いておく。

一般的に仕事において、仕事のスピードと仕事の出来栄えはトレードオフの関係。人によって能力の差あれど、たぶんみんなそう。

一般的に仕事の〆切は厳しく設定される。でもやり過ぎはよくない。

自分の場合、最初は3週間だった〆切を1週間伸ばしてもらい、さらに1週間伸ばしてもらい、残りは3日後の月曜まで。

この1週間は、毎日残業しまくって精力的に仕事をこなした。だけど、仕事の終わりはなかなか見えてこない。

つまり5週間かかっても終わりそうにない仕事を3週間でやれといわれて、既に2回〆切を守れなかったわけだ。

もう、3回目の〆切延長はないと思っている。


で、無理な日程で仕事を終らすにはどうしたらよいか。答えは「手抜き」。いい加減でいいなら仕事は終る。ただその後苦労するのは自分であり、上司であり、その他多くの周りの人であり。必ずボロがでてくる。だからやるべき事は必ずやらなくてはならない。

どんな仕事にも様々な“責任”がつきまとう。どんな小さなミスでも、それが全てを覆してしまう可能性は否定できない。

この場合の責任とは、自分の携わっている製品設計の場合、最悪、“死”。今設計してる製品は子供くらいなら死に至らしめる危険性をもつ。だから本当に真剣に取り組まなくてはならない。


もし自分が次の〆切を守れなかったら自分の評価は著しく下がる。

また、適当に丸くおさめて仕事を終わらせた結果ボロがでたら、これまた悪い評価となる。

じゃあ、休日出勤までしてそこそこ納得する出来の仕事ができたとしても、その場合だって「頑張りましたね」とは言われるかもしれないが、“日程管理の出来ない人”という判を押されてしまう。

少なくとも休日出勤や過度の残業は決して良い評価には結びつかない。そして自分としても、休日出勤までして仕事を終わらしても嬉しくない。

つまり現状において正しい答えはなに一つない。間違っているのは能力のない自分であり、日程管理のできない上司でたり、無理な計画を押し進める会社でもある。

今の仕事は本来楽しくやりがいのある仕事だけど、正直〆切という縛り一つでとてもつまらないものとなっている。


一番最初に書いたけど、冷静に考えるとそこまで悪い状況じゃない。明日、明後日と朝から晩まで働けば、事態を丸く収めることくらいは出来るだろう…。
[PR]
金曜です。

今週は長かったような、短かったような。

眠気と共に始まり、眠気と共に終わったような。

なんとなく今(自分的に)名言を思いつきました。

「人生は山あり、谷あり、雪山あり!」

知らない人は、何故寒い思いして、そして危険を承知で、雪山なんかに登るか疑問に思うでしょう。

その答えは…、教えません。教えられません。言葉には出来ません。たどり着いた者にしかわからない世界ですから。

でも世の中には、そんなたどり着いた者にしか分からない世界が沢山あることでしょう。

こんなこと考えてたらオチオチ家でゆっくりなんかしてられねーな、ってことで今から映画見てきます(笑)

21:20から下高井戸だけど、まだ新宿出たばっか。間に合うか!?
[PR]
←menuへ























































AX